第4回リズムセッション「One」神戸三宮 100ban studioにて開催しました!

お問い合わせはこちら

ブログ

第4回リズムセッション「One」神戸三宮 100ban studioにて開催しました!

2019/11/05

第4回目となるリズムセッション「One」、今回は神戸編ということで三宮にあります100ban studioにて開催しました。

 

(リズムセッション「One」について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。→https://rhythm-session-one.amebaownd.com/)

 

坂本ベース教室の10代の生徒さん、知り合いのダンサーの方、ギタリスト、合同セッション会でお世話になっているドラムの先生などバラエティに富んだメンバーが集まってくださいました✨

「リズム感がいいと」とは何か?

毎回一応テーマを用意しています。伝えたいことがたくさんある中でとにかく1つは何か掴んで欲しいという思いからです。

 

「リズム感がいい、悪い」とはよく聞きますがどういうことなんでしょうか?もちろんハッキリした1つの答えがあるわけではありません。

 

僕は「リズムに対して柔軟である」ことが1つポイントになると思います。メトロノームに対して正確であるというのとは少し違います。

 

曲調や人によって微妙に違うリズム。それに対して自分はどういうリズムを出すか?人や曲調、テンポなんかが変わってもそこに気持ちよく合わせることができる人が「リズム感がいい」と僕は思います。

あとはひたすら踊る笑。

少し意見交換などを交わし、今回は「Stand By Me」を題材に1つの曲を色んなリズムで演奏してそれぞれに対し「柔軟に」対応する、ということの実践をしました。

 

あとはひたすらダンスです笑。

 

手拍子セッション、ステップを踏みながら楽器を演奏、タップダンスのように足踏みと手拍子を組み合わせてのセッション、普段やらない楽器に触れてみるなどなど。

 

リズムについて複数の視点から考えてみるということはとても大切だと思います。「この発想はなかったな」「これは同じ考え方やな」両方あります。僕自身も毎回色々な話しが聞けて勉強になっています。

 

リズムセッション改め「異文化交流セッション」にしようかな😅

次回開催は12月7日(土)

良くも悪くも予想外だった今回のセッションですが、間違いなく言えることはめちゃくちゃ楽しかったです!笑。

 

改善すべき部分は改善しつつ、更にパワーアップして次回に活かしたいと思います🙆‍♂️✨

 

次回は大阪編、12月7日(土)13時からマルコノスタルジにて開催します。少しでも興味のある方、是非遊びに来てください!

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。