バンドメンバー探している生徒さんもサポート 神戸で楽しくベースレッスン。

お問い合わせはこちら

ブログ

ベースはバンド内で演奏することでより早く上達できます。

2019/11/18

先日嬉しいことがありましたので紹介します😊✨

 

以前からレッスンに来てくれている生徒さん。月に3回、休みなく通ってくれています。しかし、残念なことにバンド活動はされていません。教室の発表会、セッション会で初めて人と演奏できたという状態でした。

 

最近は色々と深い所までレッスンでも話しをしているし、そろそろバンド組む機会あればな〜と思っていた矢先、

 

知り合いの方でベース探している方がいました!しかも歳も近い!

 

さっそく生徒さんに連絡。初回は僕も立ち会ってミーティングをすることになりました。

予想以上の相性の良さ。リハ日程も決まりました。

ある程度性格も音楽性も合うだろうなとは思っていましたが、予想以上でした😂

 

雰囲気も和やかでいい感じ。初リハの日程、やる曲も決まりました🙌このバンド組みたての感じいいですね〜✨

 

レッスンでもさっそく曲の練習に取り掛かりました。この生徒さん、目標が決まってからの上達がとても早い。バンド練習、ライブが決まってくれば更に上手くなっていくと思います。

ベース上達のためには。

ベースは1人で弾いていても楽しいのですが、本当の魅力はバンド内で演奏した時に気付きます。

 

音量、音色、リズム、コードの流れの作り方、ベーシストが意識しなければならないことはたくさんあります。バンド内における責任も重く大変なパートです。

 

しかし、その分やりがいも多いです。バンドメンバーが不安なく、のびのびと演奏できるのはベースやドラムのおかげです。ギターやボーカルが活き活きすれば、バンドとしても盛り上がります。いいライブが出来た時はベーシストとしていい仕事ができた時です。

 

陽が当たる場面は少ないですが、バンドを陰から支える。それがベーシストの役割です。

 

これは1人で練習しているだけではなかなか気付きにくいです。魅力も半減といったところです。つまり、ベースが上手くなりたい!早く上達したい!と思うならバンド内で演奏する機会を増やすことが大切になります。

レッスンとセッションはセット。

坂本ベース教室は基本的にバンド内での演奏を想定してのレッスンをしています。その内容を本当に理解するためには、知識として持っているだけではなく実際に体感する必要があります。

 

僕もレッスンだけで全てを伝えるには限界があると思い、また生徒さんにバンドでの演奏の魅力を知ってもらうためにセッションを企画し始めました。

 

やはり人と演奏する機会がある方が生徒さんの上達も早く、モチベーションも上がりやすいです。僕自身もそうやって成長してきました。

 

学び(インプット)とセッション(アウトプット)はセットで!今後もこのスタイルでたくさんの人にベースの魅力を伝えていきたいと思います🙌✨

電話でのお問い合わせもお気軽に