ベース上達のための考え方 言葉の語尾を変える。

お問い合わせはこちら

ブログ

ベース上達のための考え方 言葉の語尾を変える。

2019/11/29

ベース上達するためには練習は欠かせません。しかし、練習と同じくらい僕が大切にしているのは「考え方」です。

 

坂本ベース教室で僕が推奨しているのは「前向きな言葉を使う」ことです🙆‍♂️まずは「今」できないことに注目するのではなく、必ずできるようになると思うことが大切です。

「できない理由」はいっぱい挙げられる。

仕事が忙しくて…。

 

年齢が上がったから…。

 

元々不器用だし…。

 

センスがないから…。

 

「できない理由」はいくらでも挙げられます。でも、できない理由をいっぱい挙げてもできるようになるわけではありません🙅‍♂️

 

それだったら、もっと建設的に考えて、できるようになるように頑張りませんか?という話しです👌

言葉の語尾を変えてみましょう!

・仕事が忙しくて練習できないな…。でも、寝る前に15分だけ練習しよう!

 

・この曲難しいなー、絶対無理やわ…。でも、これが弾けるようになったら楽しいだろうな!

 

・年齢が上がったら若い時のように上達するのは難しいな…。じゃあ、効果的な練習法や考え方を身につけて効率よく練習しよう!

 

などなど。語尾を変えるだけで「前向きな考え方」に変えることができます🙆‍♂️✨

 

上手くいかない理由や、状況を分析したり受け入れることは必要ですが、それを踏まえてどう考えるか?どう行動するか?は自分で選択することはできます👌

 

 

「ネガティブなことを考えない、言わない。」

 

 

これは結構難しいです。それを意識し過ぎると逆にストレスになります。ネガティブなことや弱音は吐いても大丈夫です。語尾を変えて最終的にポジティブな状態にしてください。

 

これを意識するだけで、練習に対するモチベーションは下がりにくくなります✨

考え方が変わると行動が変わる。

考え方が変わると行動が変わります。行動が変われば習慣が変わります。習慣が変われば人生が変わります。

 

何事においても、上手くいかないな〜と感じた時はまず「考え方」を変えてみてください👍✨

電話でのお問い合わせもお気軽に