2020年1回目の「ゆる緩初心者ジャズセッション」でした!逆瀬川Rainbow Studioにて。

お問い合わせはこちら

ブログ

2020年1回目の「ゆる緩初心者ジャズセッション」でした!逆瀬川Rainbow Studioにて。

2020/01/12


毎月第2土曜に逆瀬川Rainbow Studioにて開催している「ゆる緩初心者ジャズセッション」2020年第1回目開催しました🙌✨今年もたくさんの方と楽しくジャズセッションできたらなと思います😊🎶



みなさまも新年1回目のセッションだったからか、参加者の方たちもいつもより早く集まってくださいましたし、全体的にエネルギー感があり大変盛り上がりました🙌✨「誰かと音を合わせたい」と思った時にすぐできることがセッションの最大の魅力ですね!バンドだとまずはメンバーの日程調整が必要になります🤔

 

そうは言っても自分にはまだセッションは早い…怖い…。」と思った方もご安心下さい👍こちらのセッションは初心者大歓迎、見学も可能です。まずは雰囲気や空気感を味わいに来てください🙆‍♂️アットホームな雰囲気が魅力のおススメのセッションです✨


セッションにおけるベースの難しさ。

色んなセッションでホストとしても参加者としても演奏してきましたが、やはりベースは難しい楽器だなと痛感します😅色んなタイム感、音色の楽器が混在するアンサンブルの中でベースが迷ってしまってはいけません。「ここだ!」と思うポイントでどっしり構えてみんなを安心させなければいけません。ベースの迷いがアンサンブルの迷いに直結します。

 

これがベースの1番大変な役割であると同時に、1番やりがいを感じる瞬間でもあります✨これを体感できるまでは長い時間が掛かるかもしれません。どうやればわかるか?最適な方法は実際にアンサンブルの中に入って演奏することです。これが1番手っ取り早く、上達も早いです👍



まずは「聞く」こと!

まずは「聞く」ことから始めましょう!聞かないことには、アンサンブル内でどれくらいの音量で、どんは会話をしているのかもわかりません。最初はどんな会話をしているか理解できなくても構いません。まずは「聞く習慣」を身につけましょう👌段々と「聞く」から「聞こえてくる」に変わっていきます。この変化を実感できればあなたもセッション上級者です✨


今回はいつも以上にエネルギー感があったと言いましたが、それはみなさんがしっかり「聞こえて」いたから、それにしっかり「応えて」くれたからです✨セッションは会話です。1人では成立しません🙅会話をできるようになるには実際に誰かと話す機会を作るのが最適!先ほどの話ですね。

 

最初は難しく感じるでしょう。でも、あなたにもできます!一緒にお話ししませんか😊?僕の参加するセッションでは可能な限り、会話のコツ、セッションのコツなどをお伝えするようにしています。


次回は2月8日(土)!

次回は2月8日(土)18時より開催します✨もし少しでも興味を持たれた方は気軽にご参加ください🙆‍♂️質問なども遠慮なくどうぞ😊あなたと一緒にセッションできることを楽しみにしております🙌🎶




電話でのお問い合わせもお気軽に☎️