僕が考える最強のベース上達法。

お問い合わせはこちら

ブログ

僕が考える最強のベース上達法。

2017/12/10

今回紹介するのは僕が考える「最強の」ベース上達法です。これは僕がレッスンで1番大切にしていることでもあり、僕自身もこれがあったから上達できたんだと実感できたことです🙏✨

ベース上達最大の近道は「楽しむこと」。

子どもの時ってやたら昆虫に詳しかったり、電車に詳しかったり、魚に詳しい子っていませんでしたか?それって勉強したから詳しいんでしょうか?違いますよね。興味があって好きだからですよね。

 

結果から見ると本を読んだり、調べたりしているので勉強していると言えるかもしれません。

 

ところが、本人からすると勉強しているという自覚はなく、ただ好きなことをやっているだけなんです。楽器の上達も同じです👌

練習を練習だと思わない。

楽器の上達に練習は欠かせません。しかし、練習を練習だと思っているうちは退屈になったり、めんどくさくなったりします。さっきの例に当てはめると、

 

「楽しいと思って弾いていたら知らない間に上達していた。」

 

というのが理想の形になります🙆‍♂️

 

ベースを始めたての僕はまさにこれでした。今までは聞いて楽しむだけだった音楽を自分で弾ける!ということが楽しくて仕方なかったんです。最低何時弾かないと〜とか、この練習しないと〜などは考えていませんでした。

 

当時は全く意識していませんでしたが、これが自分に合っていました。

 

「練習時間が多い方が上達が早くなる」というのは事実だと思います。でも、僕が捕捉するなら、

 

「楽しく弾けた時間が長いほど上達は早くなる。」

 

だと思います。

自分に合った練習方法を選ぶ。

何を楽しいと思うのか?それは人によって違います。メトロノームを使った基礎練習を楽しいと思う人もいます。

 

この1人1人違う性格、考え方などを考慮して適切な練習方法を提案するのが僕たち講師の仕事です

 

やらなければならないこど、できるようになりたいことが色々あると思います。そこに向かう道は1つではありません。無理矢理押しつけられた練習方法では効果は薄いです。

 

あなたにとって最適な練習方法で、楽しく練習できればそれが最強の上達法です✨

おわりに。

音楽は楽しみながらやるもので、苦しみながらやるものではありません。この考えについては、賛否両論あると思いますが僕はそう思います。

 

自分に合った練習方法を、自分が楽しいと思える時間内で継続すればいいです。僕自身も生徒さんにより楽しんでもらえる練習法、自分が楽しめる練習法を日々考えています😊✨この内容が少しでもヒントになれば幸いです🙏

電話でのお問い合わせもお気軽に